カンジタ におい

カンジタ治療薬ダイフルカンの副産物

カンジタ治療薬ダイフルカンの副産物

ダイフルカンはカンジタ治療薬として長年使用されてきたお薬ですが、一つの副産物が発見されこれによりダイフルカンは女性用バイアグラと呼ばれるようになりました。
ダイフルカンでカンジタ治療を行っていた女性たちからダイフルカンを服用中に膣内が非常に塗れ(効果は服用後数日間継続)、いつもと違う性行為(膣が非常に潤うことから男女ともにスムーズな性行為ができるため)ができ評判になったのです。
よってカンジタ治療終了後もカンジタ再発の防止も兼ねてダイフルカンを服用し続ける女性が増えだしました。
このことからダイフルカンは女性用バイアグラとしても親しまれているのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ